人間栄養学科

人生を支える「食と健康」。豊かな人間性を持つ「管理栄養士」をめざす。

食べることは、人の身体や心の大切な栄養となります。本学科では、管理栄養士として高度な専門知識や技能だけでなく相手を思いやる心、
生命の尊厳への認識も学び、人々の健康づくりを「食と健康」で支援できる、豊かな人間性を持つ人材を養います。

人間栄養学科

主な取得可能資格・免許

  • 管理栄養士国家試験受験資格
  • 栄養士資格
  • 栄養教諭一種免許状
  • 介護福祉士実務者研修修了証明書
  • 社会福祉主事任用資格 など

※1 栄養教諭一種免許状を取得する場合
*栄養教諭一種免許状については、教育職員免許法および同施行規則の改正に伴い、再課程認定申請中です。


人間栄養学科の学び方

  • 導入教育

    導入教育

    管理栄養士の職場見学を実施しています ので、将来のイメージを膨らませることが できます。

  • 学内実習

    学内実習

    多様な調理実習をカリキュラムに配置。 献立作成を経験し健康管理や食育への 意識を高めます。

  • 広島文教食物栄養研究会

    広島文教食物栄養研究会

    会誌の発行、講演会を開催。求人依頼 など卒業生と在学生の連絡機関も担って います。

  • 社会貢献活動

    社会貢献活動

    食や健康に関連したプロジェクトや産学 官連携事業に参加し、メニュー開発など に取り組んでいます。

  • 臨地実習

    臨地実習

    3年次から福祉施設、病院、保健センターなどの現場で、管理栄養士の実際を学びます。

  • 国家試験対策

    国家試験対策

    1年次から基礎力育成のためのカリキュラムを編成。受験対策や模擬試験、個別面談も実施します。

  • 小児糖尿病サマーキャンプ

    小児糖尿病サマーキャンプ

    患者や医療関係者等で結成されるキャンプに参加し、医療スタッフの一員として、実践的に学びます。

  • 海外研修

    海外研修

    シンガポール栄養学研修やオーストラリアの小学校での食育活動など、研修の場を海外にも広げます。

  • 栄養教諭一種免許状

    栄養教諭一種免許状

    栄養教諭として、小・中学校等において食に関する指導と学校給食の管理を行います。


4年間の学びの流れ

  • 「食と健康」についての基礎的な学びから。

    1年次

    「食と健康」についての基礎的な学びから。

    4年間の学修の土台を築く大切な1年。食べものと健康、人体の構造と機能などについて基礎的な知識と技能を身につけます。

    化学や生物の理科系科目が苦手な学生も丁寧な導入教育でフォローします。

  • 「食と健康」について多角的に学びはじめる。

    2年次

    「食と健康」について多角的に学びはじめる。

    臨床栄養学、病理学、栄養教育論など、食と健康に関する専門的知識と技能を本格的に学び始めます。

    多様な調理実習を用意し、さまざまな献立作成の経験を通して健康管理や食育への意識を高めます。

  • 実習を通じて、また新たな学びを発見。

    3年次

    実習を通じて、また新たな学びを発見。

    理論中心の講義科目に加え、実験や実習などが増えていきます。実習現場では実務を体験し、管理栄養士としての素養、技能を身につけていきます。

    病院や福祉施設、事業所などの現場で活躍されている管理栄養士から直接指導を受けます。

  • 「食と健康」のスペシャリスト管理栄養士をめざして。

    4年次

    「食と健康」のスペシャリスト管理栄養士をめざして。

    特別講義や模擬試験、個別面談を通して、 国家試験受験に向けて教員がきめ細かくサポートします。各研究室に 所属し、卒業研究にも取り組みます。

    保健所・保健センター等で、現場の管理栄養士から指導を受け公衆栄養の実地トレーニングを行います。