広島文教大学附属高等学校 オフィシャルブログ

ムッシュ吉村のそこ知り㊺繋がってるよ

ムッシュ吉村のそこ知り㊺繋がってるよ

 「ムッシュ、そこ知りを家族みんなで読んでますよ」「コロナで不安な気持ちがコラムを読んでホッと安心します」。臨時休校が続き、自宅で巣篭もり生活を送っている文教生に、エールを送るため、配信しているブログ。生徒や保護者の方々、卒業生らから、嬉しい反応が届きます。見えない敵に怯えている毎日ですが、文教生や保護者の方々、地域の方々と、見えない糸で繋がっている幸せにムッシュは感謝しています。

 見えないと言えば、ムッシュの好きな歌を披露します。「寒いねと話しかければ寒いねと答える人のいるあたたかさ」。歌人の俵万智さんのベストセラー歌集『サラダ記念日』の有名な短歌代表作品です。声の掛け合いという見えない繋がりが、まるで不思議な化学反応のように、身体的な寒さが心のあたたかさへと変わる過程がのびやかに表現されていますよね。人間同士の繋がりの大切さ、身近な人への愛情が伝わってきて、なんだか暖かくなれちゃいます。

 ムッシュが俵万智さんを好きな理由は、歌が素晴らしい上に、高校の国語の先生だったからです。テレビでもお馴染みの夏井いつきさんも大好きな俳人ですが、中学校の国語の先生でした。超辛口批評で人気の夏井さんですが、何か親近感があります。言い得て妙の批評は素晴らしく、俳句を国民に広めた功績は目を見張るものがあると思います。一刀両断、毒舌の根底にある俳句への熱い思いがひしひしと伝わってきます。良いですよね。

 今年のゴールデンウィークはぽかぽか陽気が続くようですが、外出自粛要請に従ってムッシュはSTAY HOMEを貫こうと心に決めています。せっかく、ゆっくり過ごせるチャンスです。普段楽しめないような、短歌や俳句を満喫するのも一興だと思います。文教生の皆さん、テレビやスマホ、ゲームはちょっと控えて、読書ざんまいも素敵だと思います。あなた色の「おうち時間」を楽しみましょうね。

2020年5月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Copyright© 2013 Bunkyo High School Attached to Hiroshima Bunkyo Women's University.