広島文教女子大学附属高等学校 オフィシャルブログ

帰国報告と御礼 2019修学旅行カナダホームステイ引率団

みなさまへ

2019広島文教高校修学旅行カナダホームステイ組23人は25日、日本に帰国して、同日夜、無事広島空港に帰ってまいりました。おかげさまで、大きなトラブルも無く、また、大病を患う事も無く、元気に笑顔で出迎えのご家族とも対面できました。

無事を願う保護者のみなさまにおかれましては、ご安心のことと思います。ホームステイ中は、我が娘の成長を祈って、心配するお気持ちをぐっと抑えていただき、引率者を信用していただき、静かに見守っていただきましたことを、引率団一同、心より感謝申し上げます。

娘さんたちは本当によく頑張られました。カナダ到着当初は、不安から涙が出たり、困惑を隠せなかったりする姿も見受けられました。が、徐々にホストファミリーにもなれ親しみ、ホームステイの生活にも順応していきました。帰国直前頃は、「もう日本に帰りたくない」「ホストファミリーの養子になりたい」「せっかく英語が聴き取れるようになったのに」などと涙ながらに訴える様子は印象的でした。

ホームステイの23人全員が、ひとまわりも、ふたまわりも、大きく成長したと思います。23人全員が異国の地で、困難を乗り越え、踏ん張りました。保護者のみなさまは、娘さんをしっかり褒めてあげてください。本当によく頑張りました。

引率者は、日本で首を長くして待ち、心配を募らせる保護者のみなさまに、少しでも安心してもらい、ホームステイ先について関心を高めてもらおうと、ホームページ等での情報発信の充実に、心掛けました。至らない点も多かったかと思いますが、生徒の安全を最優先して最善を尽くしました。ご理解いただければ、ありがたいです。

引率者の教訓は、今後の修学旅行、ホームステイ、留学などに活かしていきたいと思っております。よろしくお願い申し上げます。

取り急ぎ、帰国報告と御礼まで。

2019年7月25日

2019修学旅行カナダホームステイ引率団 校長室長 吉村明

教諭 北村泰規

JTB 添乗員 長尾明美

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Copyright© 2013 Bunkyo High School Attached to Hiroshima Bunkyo Women's University.