広島文教女子大学附属高等学校 オフィシャルブログ

JRのマナーキャンペーン(放送部)

可部駅のホームに文教生の声が流れていることにお気づきですか?

「可部駅ご利用の皆様、広島文教女子大学附属高校 放送部です」という言葉で始まるアナウンスが駅のホームに4分おきに流れています。これは、JRのマナーキャンペーンの一環で、目的は、駅を利用する様々な高校の生徒に向けて、同じ高校生から、駅や電車内でのマナーの向上を呼び掛けるというものです。

 このアナウンスを吹き込んだのでは、放送部2年の田村彩実さんです。田村さんは、JRの社員の方と一緒にアナウンス文の内容を話しあい、駅の建物内で録音を行いました。納得がいかない読みの時には、自らとり直しを願い出るほど、熱心に取り組みました。

 放送期間は4月28日(木)まで、時間は午前6時半から午後10時までの予定です。(ダイヤ変更などの場合を除きます。)ぜひ、耳を傾けてみてください!

JR可部駅.JPG

Copyright© 2013 Bunkyo High School Attached to Hiroshima Bunkyo Women's University.