広島文教大学附属高等学校 オフィシャルブログ

第一学習社の小論文ガイダンス

 本日,本校3年生を対象に第一学習社の神田利昭先生を講師としてお招きし,「小論文ガイダンス」を実施しました。

広島文教高校は今年度、一般入試を受験する生徒を除いた約150人の3年生を対象に、小論文模試を実施しています。

大学受験を目指し,日ごろから小論文を書く力をつけるために猛勉強をしている生徒や志望理由書の作成に四苦八苦している生徒にとって,本日のガイダンスは確かなメルクマールとなりました。

・小論文とはどのような文章か

・小論文を書くプロセス

・説得力のある小論文の書き方

・課題型小論文の考え方

・志望理由書の書き方

といった内容を中心に,具体例を挙げながら深いところまで掘り下げて,詳細かつ丁寧に説明していただきました。小論文を課されることによって試されている力は,思考の仕方・表現の仕方が「論理的であるかどうか」であり,その力を示すために「相手が求めているものを提供する」ことが大切という金言もいただきました。

 生徒たちは,教えていただいたことを道しるべに,小論文に対する理解を深め,論理的思考力・表現力をさらに磨くために,今後さらに切磋琢磨していきます。

(文責・国語科 井上)

IMG_0548.jpgIMG_0561.jpgIMG_0557.jpgIMG_0540.jpg

2020年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Copyright© 2013 Bunkyo High School Attached to Hiroshima Bunkyo Women's University.