広島文教大学附属高等学校 オフィシャルブログ

ムッシュ吉村のそこ知り㊶ 充実した文教中期留学

㊶ 充実した文教中期留学

 2020年度の文教高校の中期留学生6人が憧れの地に旅立ちました。みんな、期待と希望に胸を膨らませた素晴らしい笑顔で出発しましたよ。3月末までホームステイしながら現地の高校に通います。ネイティブとの授業やクラブ活動、ホームステイ先でのホストファミリーとの交流、週末のイベントやお出掛けなどなど、見るもの聞くもの全てが刺激的な留学ライフです。一生の宝物となる貴重な経験になってくれることをムッシュは祈っています。

 文教高校は中期留学生が留学中、数学や国語などの教材や資料などをiPadを通じて配信し、学習サポートを徹底します。帰国しても授業についていけ、受験等にも影響が出ないよう、万全の態勢で臨みます。安心して留学できるサポートがあるからこそ、年々、中期留学の希望者が増えています。

 また、留学中、現地の高校での学びの様子やホストファミリーとの生活などを、1週間ごとにレポートにまとめて写真付きで提出してもらいます。留学の終盤には、レポートは英語で書いてもらおうと思います。留学後は、在校生に留学とホームステイの体験を発表してもらいます。現地の高校ではプレゼンテーションやディベートの仕方、コミュニケーション力などを学べるカリキュラムもあります。留学の成果が問われます。

 さらに、留学する前と、留学後(帰国後)に、英検2級程度のリスニングのテストを実施して、「留学の成果」を目に見える形、つまり数値化して実感できるようにする計画です。6人は出発前にリスニングテストを受けています。どれだけ英語を聴き取る力が伸びているか、ムッシュは楽しみです。

 広島文教高校は「英語の文教」「留学の文教」を掲げています。2020年度は、学年の全生徒の約3割が留学ないしはホームステイを海外で体験します。中四国・九州エリアで、これほどの割合の生徒が留学等をする学校は稀有なんですよ。まさに本校の誇りです。今後も文教生の「海外で学びたい」という夢や希望を全力で応援します。

2020年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Copyright© 2013 Bunkyo High School Attached to Hiroshima Bunkyo Women's University.