広島文教大学附属高等学校 オフィシャルブログ

1月3日にセンター対策講座

広島文教高校はセンター試験まで「あと15日」となった1月3日、文教塾のセンター対策講座を実施しました。3年生ら17人が参加し、この日は約10時間かけて、英語リスニング、筆記、国語、数学、地歴、理科などの講座に取り組みます。

 講座の前にあったオリエンテーションでは、吉村校長室長から一人ずつに、太宰府の合格祈願グッズと、校長先生や担任の先生らが書いた寄せ書きの色紙を手渡されました。続いて、今岡選抜学科長から「お年玉」として、合格祈願のお菓子がプレゼントされました。3学年主任の久賀先生と、3学年担任の住山先生も駆け付け、受験生にエールを送られました。

 参加者は「今年は正月はないつもりでいる。自分を信じて頑張りたい」「正月から学校で講座が受けれるなんてありがたい。身が引き締まります」などと真剣な表情。吉村室長は「体調管理に気を付けよう。朝型になろう。睡眠や栄養をきちんととろう。入試は解ける問題しか出題されない。最後の最後まで、あきらめないで万全を尽くしてほしい」と気合を込めて話していました。(文責・今岡)

IMG_2842.jpgIMG_2844.jpgIMG_2845.jpg

2020年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Copyright© 2013 Bunkyo High School Attached to Hiroshima Bunkyo Women's University.