広島文教大学附属高等学校 オフィシャルブログ

ムッシュ吉村の台湾プチガイド⑧帰国目前。台湾ショッピング事情

 いよいよ明日9日には台湾にお別れです。文教生の関心はお土産探しのようです。ここで、ムッシュ直伝の台湾ショッピングのコツをお教えしましょう。定番から、あっと驚くアイテムまでをご紹介します。

デザインの進化が止まらないのが台湾です。タピオカミルクティーの発祥地であることが物語ってるように、流行は台湾から日本に上陸しているんです。若手デザイナーが小さな店やブランドを立ち上げてMIT(メイドイン台湾)の新たな潮流を生み出しています。レトロな台湾を現代解釈で可愛らしく仕上げた文房具や、カラフルでガーリーなマスキングテープなどの雑貨は、どれも目を引くものばかりです。

また、オーガニックや台湾産にこだわった食品のセレクトショップも人気が高いです。味だけでなく、パッケージもオシャレなんですよ。お土産には最適です。台湾産の植物など天然素材を使い、安全性や香りにもこだわる上質なラインナップのコスメも見逃せません。台湾ツウにも喜ばれますよ。もちろん、定番のパイナップルケーキや台湾茶も根強い人気です。店ごとに個性があり、チョイスの幅も広く選ぶ楽しみがあります。

意外と知られていないのが、台湾が書店先進国ということです。小さな独立系書店が増加中で、アート本がオシャレなんです。また、日本と違った視点のキュートな文房具も人気なんですよ。文房具マニアがセレクトした文房具店が注目されています。大好きな文具を眺めながらお茶ができるんですよ。オシャレでこだわりの文房具が台湾には溢れているんです。

2020年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Copyright© 2013 Bunkyo High School Attached to Hiroshima Bunkyo Women's University.