広島文教大学附属高等学校 オフィシャルブログ

ムッシュ吉村の台湾プチガイド⑦熱気ムンムン、台北の原宿や夜市

 3日目の午前中は、3つのグループに分かれて、イタ気持ちいい足つぼマッサージ、癒しの台湾茶と点心体験、もちもちの小籠包づくりにチャレンジします。昼食は台北のシンボルタワー、台北101のフードコートで楽しみます。台湾一の高さを誇る超高層ビルで、高さは508㍍です。89階の屋内展望台へは5階の入り口からエレベーターに乗り、分速1010㍍ものスピードで昇ります。所要時間約37秒という速さです。フードコートでは台湾の人気店やメニューをお手頃に楽しめますよ。

午後は台北の原宿と言われる西門町を訪れます。夜まで賑やかな西門町は毎日、台北っ子たちでいっぱい。流行のファッションやストリートグルメを楽しんだり、リノベスポットの西門紅楼に立ち寄るのがおススメです。赤レンガが印象的な西門紅楼の内部には、オシャレなショップやカフェが入店しています。レトロとポップが共存した不思議な空間です。

夕食後は、台北の夜を熱くする夜市を訪れます。饒河街観光夜市は初心者もツウも楽しめるスポットです。台湾で最も古い夜市で、400㍍ほどの一本道です。昼は服飾店などが並ぶ商店街だが、夕方になると、食べ物屋台や雑貨屋台、占い屋台などが両脇に並びます。平日、週末を問わず多くの人が訪れ、観光客向けなので初めてでも楽しめます。

ムッシュが夜市について解説しましょう。連日連夜にぎわう巨大屋台街が夜市で、台湾の暮らしには欠かせないスポットです。営業は基本的には、18時ごろから深夜24時ごろまでで、週末は身動きが取れないほど混み合います。特に、注意することは、①スリは少ないが用心は必要。買い物や食事中の置き引きにも要注意。②トイレはないところも多いので要注意。③両替は無いので、台湾元が必要。④万が一、はぐれた場合の待ち合わせ場所を事前に決めておこう。⑤手はすぐ汚れるので、ウエットティッシュなどを持参すると便利。日本では味わえないスポットですので、賑わいの中に飛び込み、熱気を肌で感じましょう。

②台北101 1.jpg②台北101 2.jpg②台北101 3.jpg②台北101 4.jpg②台北101 5.jpg③西門町1.jpg③西門町2.jpg③西門町3.jpg③西門町4.jpg③西門町5.jpg③西門町6.jpg①夜市1.jpg①夜市2.jpg①夜市3.jpg①夜市4.jpg①夜市5.jpg

2020年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Copyright© 2013 Bunkyo High School Attached to Hiroshima Bunkyo Women's University.