広島文教女子大学附属高等学校 オフィシャルブログ

ムッシュ吉村のそこ知り㉞ 好評だった文教生と語ろう

㉞ 好評だった文教生と語ろう

15日に広島文教高校であったオープンスクール。新制服の発表、ファッションショーなどで大盛況でした。昨年の2倍以上の中学生や保護者の方々が参加され、関心の高さを物語ってました。文教高校に順風が吹いていると、ムッシュは確信しました。

今年3回目となるオープンスクールのもう一つの目玉は、中学生と在校生が本音トークする「文教生と語ろう」です。本校オープンスクールの人気の恒例イベントで、毎年中学生は楽しみにされています。

今年も大盛り上がりで、トークの花が咲きました。保護者の方々もじっと見守る一方、質問される姿も見られました。中学生の素朴な質問に、丁寧に自分の言葉できちんと応えていた文教生たちに、ムッシュは改めて誇らしく思いました。来場者の皆さんは、等身大の文教生に接する事ができ、大満足だったようですよ。

以下、文教生と語ろうで出たQ & Aを紹介します。

クラブについて

Q: どのクラブが盛んですか?

A: 和太鼓部・吹奏楽部・サッカー部・弓道・放送部は全国大会の常連ですし,他の体育系クラブもほとんどが県大会へ出場していますし,文化系クラブも熱心に活動しています。

部活動について:部活動の時間は2時間確保されています。各部活活動日は異なりますが、勉強と部活動が両立できるようになっています。また、各種目専門競技の教員が配置されており、高いレベルでの指導を受けることが可能です。

行事について

Q: 文教で一番人気のある行事は何ですか?

A: 文教祭(文化祭)と体育祭です。どちらも長期間準備をし,趣向を凝らした企画が多く,女子校とは思えないほど盛り上がります。他には,修学旅行や7月に行われるクラスマッチや1月のスポーツDAYなどではクラスの団結を深めることができ,大変人気があります。

文教祭について:文教祭は2日間あり、1日目は一般非公開日となっていますが、文教生だけでダンスやコーラス大会、演劇などですごく盛り上がります。2日目は一般公開日で、多くの方が来場されます。模擬店はどこも列ができるほどに毎年好評です。そのほかにも、クラス企画としてお化け屋敷や、脱出ゲームなど各クラス工夫を凝らしたアトラクションは大人気です。

体育祭:文教高校の体育祭の目玉は何といっても広い芝のグランドで、礼法の時間に習った浴衣の着付けを生かし、みんなで民謡を踊ることです。また、文教体操という他にはない文教ならではの体操もあります。

クラスマッチ、スポーツDAYについて:生徒だけで競技・運営をするので、苦労することはありますが、すごく盛り上がります。また、教員チームがありクラスマッチやスポーツDAYに参加し、一緒に盛り上がります。文教高校は教員と生徒の距離が近く親身に相談に乗ってくれる先生が多いです。

授業について

Q: 何分授業ですか?また,一日何時間授業ですか?

A:集中力を維持して授業の効率をアップさせる45分授業です。メリハリのある学びの時間が7時限にわたって確保されます。授業内ではiPadを使い、授業を効率的に受けることができます。また、iPadは文教生には欠かせないもので、レポートの作成・提出から宿題や、授業の補助教材、先生から重要なお知らせなど、毎日フル活用しています。

進路について

Q: 卒業後の進路はどうような方面に進む人が多いですか?

A: 年々進学をする人,特に4年制大学へ進学する人が増えています。また、こども教育クラスの生徒は志望すれば100%文教大学の教育学部に進学することができます。その他の生徒も文教高校から文教大学に30%ぐらいの人は進学します。幅広い進学実績と熱心に指導してくれる先生が多く、文教高校は夢を叶えることのできる学校です。

その他

Q: どこから通う生徒が多いですか?

A: 全体の80%以上の生徒が安佐北区・安佐南区から通っています。その他にも県内外の広い地域から、北は北海道から南は九州までの人が文教を選択し、文教で留学をしたい、部活動をしたい、勉強をしたいと集まってきています。海外からの留学生もいます。

Q: 食堂はありますか?

A: あります。毎日焼き立てのパンが安く手に入り、大人気です。また日替わり弁当も充実しており、ラインナップも多くあります。ほかにも、週替わりのラーメンや、うどん、カレーなども人気です。また、2か月に1回のゲリライベントで3色のワッフルが販売されますが、この時は食堂に長蛇の列ができます。

Q: 奨学生について

A: 文教では頑張るみんなを応援してくれる様々な奨学生制度があります。文教奨学生(学業優秀者対象)(英語検定準2級以上取得者対象)(英語検定3級以上取得者対象)文教クラブ奨学生A・Bとあります。特待生制度(スーパー選抜対象)もあります。

Q: 授業についていけるのか不安です

A:文教高校には勉強をサポートする仕組みがたくさんあります。 職員室前には学習するスペースが用意されていて、授業の終わりや、放課後など質問があればしっかり教えてくれます。また、放課後や、夏休み、冬休みには文教塾という講習があり、自分が苦手な教科をはじめ、得意分野を伸ばしたいと思う人にも対応した講習があります。21講座から自分に合った講座に参加することができます。長期休暇の時には大手予備校河合塾の講師による講義も受けることができます

IMG_4792.jpgIMG_4807.jpgIMG_4828.jpgIMG_4839.jpgIMG_4888.jpg

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Copyright© 2013 Bunkyo High School Attached to Hiroshima Bunkyo Women's University.