広島文教大学附属高等学校 オフィシャルブログ

ムッシュ吉村のカナダプチガイド⑰

バンクーバーの最新トレンドについて

2010年にバンクーバー市がフードトラック(ワゴン屋台)プロジェクトを開始して以来、ダウンタウンを中心にさまざまな屋台が増えています。サンドウィッチ、タコス、インドカレー、ケバブなどバリエーションも豊富で目移りしてしまいます。屋台ながら本格的な味が楽しめるとあってビジネスマンにも大人気のようでした。

特に、目立つのは屋台から始まり今では東京にも進出予定がある大人気店ジャパドッグ。日本の食材❌ホットドッグという異色な組み合わせも、食べれば納得の美味しさで、20種類以上あります。日本円で450円程度からです。

カフェ激戦区バンクーバーのトレンドは、スローバー(Slow Bar)。こだわりの豆をハンドドリップで丁寧に淹れたコーヒー「プアオーバー」を提供してくれます。大人気のマッチスティックロースターなどで、味わい深いコーヒーを飲みながら、自分なりの時間を過ごすのが、バンクーバーのおしゃれな週末ライフだそうです。

2020年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Copyright© 2013 Bunkyo High School Attached to Hiroshima Bunkyo Women's University.