高校の歩み

広島文教女子大学附属高校の歴史

  • 昭和23年
  • 4月15日
  • 広島県安佐郡亀山村四日市690番地に「広島県可部女子専門学校」開校

  • 昭和27年
  • 7月15日
  • 学校法人「武田学園」設置認可、武田ミキ理事長就任

  • 昭和32年
  • 4月 8日
  • 「広島県可部女子高等学校」開校、武田ミキ校長就任

  • 昭和37年
  • 4月 1日
  • 可部女子短期大学開学 「可部女子短期大学附属高等学校」と改称

  • 昭和41年
  • 4月 1日
  • 広島文教女子大学開学 「広島文教女子大学附属高等学校」と改称

  • 昭和46年
  • 4月 1日
  • 内海長次郎校長就任 広島文教女子大学附属幼稚園開園

  • 昭和55年
  • 4月 1日
  • 宮本昂校長就任

  • 昭和56年
  • 9月 1日
  • 広島市安佐北区可部町大字上原18番地に 新校舎完成・移転

  • 昭和57年
  • 4月 1日
  • 岡本安正校長就任

  • 昭和58年
  • 11月19日
  • 武田学園創立35周年記念祝賀式挙行

  • 昭和59年
  • 4月 1日
  • 池田克文校長就任

  • 昭和61年
  • 4月 1日
  • 広島文教女子大学大学院(文学研究科修士課程)開設

  • 昭和61年
  • 11月 5日
  • 大韓民国全州市柳一女子高等学校と姉妹校結縁

  • 昭和62年
  • 11月 7日
  • 高校創立30周年記念式典挙行、 創立30周年記念弓道場竣工

  • 昭和63年
  • 4月 1日
  • 高橋成章校長就任

  • 平成 4年
  • 4月 1日
  • 樋口彰校長就任

  • 平成 5年
  • 4月 1日
  • 武田学千理事長就任

  • 平成 5年
  • 12月27日
  • 学園長武田ミキ死去

  • 平成 6年
  • 2月26日
  • 故武田ミキ学園葬

  • 平成11年
  • 4月 1日
  • 田中豊實校長就任

  • 平成13年
  • 4月 1日
  • 武田学千学園長就任 武田哲司理事長就任

  • 平成14年
  • 12月31日
  • 2号館竣工

  • 平成17年
  • 4月 1日
  • 中村道徳校長就任

  • 平成18年
  • 6月 1日
  • 田中豊實校長就任

  • 平成21年
  • 4月 1日
  • 石井宏佳校長就任

  • 平成25年
  • 4月 1日
  • 武田哲司学園長就任・武田義輝理事長就任

  • 平成28年
  • 4月 1日
  • 梶原督三校長就任

  • 広島文教女子大学
  • 広島文教女子大学附属図書館
  • 広島文教女子大学附属幼稚園