2016年11月 4日
学生による観光研究プロジェクト(その2)

本学がある安佐北区の可部は、太田川の清流を生かした酒・醤油などの醸造業や山繭による紡績が古くから盛んで、旧街道沿いに町家や古民家が残る街並みは「安佐北の小京都」と言っても過言ではありません。

 写真①.JPG 写真②.JPG 写真③.JPG

写真④.JPG 写真⑤.JPG

10月初旬に実施した太田川上流域の三段峡への視察に続き、10/16(日)にはプロジェクトに参画する学生8名とともに地元の方々が催す町歩きイベントに参加して、可部の町を「観光」の視点から視察してきました。

 写真⑥.JPG 写真⑦.JPG 写真⑧.JPG

写真⑨.JPG 写真⑩.JPG   

なお、プロジェクトを通じた学修活動の成果の「見える化」として、国土交通省による"水のめぐみ"とふれあう水の里の旅コンテスト2016の学生部門へのエントリーを予定しています。そのコンテストに向けて、視察後は大学に戻ってすぐに企画ミーティングを行いました。

   写真⑪.JPG 写真⑫.JPG 写真⑬.JPG   

ミーティングでは、現地視察を元に旅行企画におけるコンセプトや具体的な旅程について、楽しみながらも真剣な表情で考えて議論している学生たちの様子が印象的でした。この実学的経験により、良いツアー企画が生み出されることを期待しています。

  • 広島文教女子大学附属図書館
  • 広島文教女子大学附属高等学校
  • 広島文教女子大学附属幼稚園

〒731-0295
広島市安佐北区可部東一丁目2番1号
TEL.082-814-3191(代)  FAX.082-815-6801

Copyright© Hiroshima Bunkyo Women's University. All Rights Reserved.