2016年10月13日
学生による観光研究プロジェクト

グローバルコミュニケーション学科では様々な正課外活動が企画・実施されており、学生による観光研究プロジェクトもその一つです。第一弾は、学生がツアープランナーになった気持ちでオリジナルの旅行プランを企画し、国土交通省が主催する旅行企画コンテストに応募するというプロジェクトです。このプロジェクトへの取り組みにより、観光学やマーケティングに関する学修を深めることができます。

 旅行プランを企画する際には実際に体験することが重要であることから、10/2(日)にプロジェクトの学生が太田川上流域にある三段峡に実地視察に出向きました。現地では、景色を楽しむだけではなく歩行時間やアップダウン、そして行程全体の時間配分など、旅行企画におけるポイントについて考えながら視察をおこないました。

OCT02-4.JPG OCT02-2.JPG OCT02-3.JPG OCT02-1.JPG

 往復3時間の視察の後は、昼食に太田川の清流で釣れた山女(ヤマメ)や鮎をいただきながら、どのような旅行者層をターゲットに企画を進めていくのかなどについて活発な議論が続きました。

OCT02-6.JPG OCT02-5.JPG

 この観光研究プロジェクトには続きがあり、10/16(日)にも同じプロジェクトの学生が、太田川中流域で本学がある可部の町を歩いて視察する予定になっています。

  • 広島文教女子大学附属図書館
  • 広島文教女子大学附属高等学校
  • 広島文教女子大学附属幼稚園

〒731-0295
広島市安佐北区可部東一丁目2番1号
TEL.082-814-3191(代)  FAX.082-815-6801

Copyright© Hiroshima Bunkyo Women's University. All Rights Reserved.