• 心理の「今日の出来事」
  • >
  • TOP

初教の「今日の出来事」
  • ボランティア・ガイダンスを開催しました

    6月7日(水)の「育心の時間」でボランティア・ガイダンスを開催しました。

    心理学科では、学生のみなさんが授業で学んだ心理学の知識や技術を実際に生かす機会として、さまざまなボランティア活動を推奨しています。この企画は、心理学科の全学年を対象とした「学修支援プログラム」のひとつとして毎年この時期に実施しており、ことしで3回目となります。

    20170607_01.JPG

    ガイダンスのメインは、ボランティア活動を続けている学生たちへのインタビューでした。地域で定期的に開かれるカフェや、動物たちとのふれあい、子どもたちとの自然体験など、活動の場やボランティアとしての役割はそれぞれでしたが、生き生きとした時間を過ごせている様子がみなさんから伝わってきました。学内外からボランティアの情報が集まる「ぶらボラ」の金子先生からも、特別なことと難しく考えるのでなく、自分に無理なくできることからでよいと応援していただきました。

    20170607_02.JPG

    参加した学生のみなさんからは、「何となくやりたいことがあったけれど探してみよう」「続けるかどうかはやってみてから決めてもよいのでは」「先輩たちが楽しそうに話してくださったのが印象的だった」などのコメントがありました。これから活動をしてみようと思っているみなさんには、背中を押してもらえたように感じられたのではないでしょうか。

  • H29 スポーツDAY頑張りました!(心理学科編)

    5月20日(土),晴天に恵まれたこの日に広島文教女子大学スポーツDAYが開催されました。

    種目は,ソフトバレーボール,ドッヂボール,長縄の3種目でした。

    学年を越えて学生たちがお互い助け合って競技に参加し、先輩や後輩を応援するのにも力が入りました。

    スポーツDAYをきっかけに心理学科の繋がりがより一層強くなったと思います。

    惜しくも、競技で入賞は果たせませんでしたが、1年生の出席率が高く、学長賞を頂くことができました!

    スポーツを楽しむ,仲間との絆を深める,という点ではバッチリ目標を果たせたと思います。

    これを機にさらに学科内の雰囲気が盛り上がっていくことでしょう!

    20170520_03.JPG20170520_05.JPG20170520_04.JPG

    20170520_06.JPG20170520_02.JPG20170520_01.JPG

  • H29年度オリゼミに1年生が参加しました

    4/7(金)、4/8(土)一泊二日の日程でオリエンテーションセミナー(通称:オリゼミ)に参加しました。

    オリゼミは毎年、学園創設者 武田ミキ先生の生まれ故郷である福山市 ツネイシしまなみビレッジ(みろくの里)で行われています。

    1日目は残念なことに天候に恵まれず、小雨の降る中、遊園地で遊びました。

    しかし、若さ溢れる1年生のみなさんは悪天候をものともせず、パワフルにアトラクションを楽しんでおられた様子でした。

    20170407_01.JPG     20170407_02.JPG

    2日目は学科別イベントが行われ、心理学科では上級生のサポーターの皆さんが企画したゲームを楽しみました。

    教員もゲームに参加し、クイズや爆弾ゲーム、フルーツバスケットを行いました。どのゲームも盛り上がり、笑い声が絶える事がありませんでした。

    20170408_01.JPG     20170408_02.JPG

    4月2日に入学されて、まだ一週間あまり。話したことのないクラスメイトも沢山いたことでしょう。

    今回のオリゼミを通して、クラスメイトだけでなく、教員や先輩など、いろんな人たちと絆を深めることができたのではないでしょうか。

    新入生のみなさんがこのオリゼミを機に、楽しく有意義な学生生活を築いていけることを願っています。

    最後になりましたが、オリゼミを支えてくれた学科サポーターやオリゼミスタッフの学生のみなさん、ありがとうございました!

  • 平成29年度入学式が行われました

    4月2日に平成29年度の入学式が行われました。

    今年は日曜日の開催で、ご家族も例年より多くおいでくださったようです。体育館で大学全体の入学式が行われたのち、心理学科でも最初のオリエンテーションを実施しました。

    20170404_01.JPG

    新入生のみなさんは、これから始まる学生生活に期待も不安もあることと思いますが、学科長の植田先生からのメッセージ「心理学は学問である」「心理学は人を支えるためにある」を頭の隅に置きながら、充実した4年間を送ってください。

    20170404_02.JPG

    3号館南側の桜も、満開までもうすぐです。

    みなさんがどんな花を咲かせてくださるのか、私たちも楽しみです。

    20170404_03.JPG

  • 平成28年度卒業式が行われました

    20170320_02.jpg春分の日の3月20日(月)、卒業式が行われました。

    大学全体での卒業式のあと、心理学科でも卒業生一人ひとりに学科長から卒業証書が授与されました。 例年にも増して個性的なメンバーのそろった学年でしたが、みなさん無事に卒業を迎えることができ、感慨ひとしおでした。

    20170320_01.jpg

    また、大学院(人間科学研究科教育学専攻)でも授与式が行われました。臨床心理学コースの修了生は、心理専門職としてのスタートですね。ことし秋の臨床心理士資格試験に向けた準備も本格化させてほしいところです。

    文教で学んだことや出会った人びとを糧にして、みなさんがそれぞれの場で活躍されることを教員一同お祈りしています。

    「お互いさま」「おかげさま」の心もどうぞ大切に。

    ご卒業・ご修了おめでとうございます。

    20170320_04.JPG

  • 4年間の集大成!卒業研究発表会が行われました

    先日、心理学科の4年生が取り組んだ「卒業研究」の発表会が行われました。これまで学んできたことの集大成として、各自が興味・関心を抱いたテーマを追求し、ゼミでの議論や指導を受けながら完成させたものです。

    20170306_1.JPG20170306_2.JPG

    当日は研究の内容を1枚のポスターにまとめて発表し、先生方や後輩たちも参加して、活発な議論が交わされました。大学院へ進学する人はもちろんですが、卒業研究を通して培われた「調査する」「分析する」「説明する」といったスキルは、各方面に就職する人にも大切にしてもらいたいと願っています。

    20170306_3.JPG

    20170306_4.JPG

  • クリスマス・ゼミで盛り上がりました!

    植田ゼミでは、今年最後のゼミで3・4年生合同のクリスマス会をしました。近くにとてもおいしいケーキ屋さんがあり、毎年ゼミの学生たちが楽しみにしている恒例行事です。

    いつもは分かれてゼミをしていますが、せっかく同じゼミに参加している学生たちですから、定期的に交流しています。

    4年生はすでに全員就職も内定し、卒論もほぼ(?)完成していますので余裕の表情。

    3年生は今からいよいよ就活が始まるとあって、和気あいあいと盛り上がる中にも、就活のことや卒論のことなど、盛んに4年生に問いかけていました。

    実体験に基づくアドバイスは、とても貴重で効果的な動機づけになることでしょう。

    20161226.JPG

  • 『エスキーテニス』体験会を実施しました!!

    みなさんはエスキーテニスをご存じでしょうか。「テニス、卓球、バドミントンを足して3で割ったような」スポーツで、全国的にはまだまだマイナーなのですが、広島では70年近い歴史のあるご当地スポーツなのです。

    このたび、広島県エスキーテニス連盟のご協力をいただき、学内で2回の体験会を実施しました。

    1回目は心理学科の学生たちを中心に12名が参加し(もちろん全員が「初エスキー」!)、サーブやレシーブ、アタックなどの技術練習と、ゲーム形式の練習で楽しく汗を流しました。

    20161204_01.jpg

    2回目は、子育て支援ボランティアグループ「ぶんこ広場」での開催となりました。広場に来られた保護者のみなさんにも楽しんでいただきました。

    当日の様子は、ぶんこ広場のブログエスキーテニス連盟のサイトでもご覧になれます。楽しい機会をいただき、ありがとうございました。

    20161204_02.jpg

  • プレスチューデントデー、心理学科イベント開催!!

     去る12月18日(日)に、AO入試、推薦入試で合格した高校生を対象に、プレスチューデントデーが開催されました。午前中の全体会、学科別のランチタイムを終えて、心理学科の中心教室であるサイコラボにて学科イベントを行いました。

     学科長による挨拶と学科紹介の後、「それ行け!心理学!!~こんなところに自尊心~」と題して、4年生が一年間かけて「対人サポート演習」という授業で企画・準備してきた一般の方向けの心理学公開講座を体験してもらいました。

     その後は、休憩をかねてお茶とお菓子でお喋りタイムとなりました。大学での授業やクラブ、アルバイトなどについて先輩や先生方に直接聞き、アドバイスをもらいながら、大学生活をイメージしました。和気あいあいとしていろんな話ができました。

    20161226_2.jpg20161226_4.jpg

     最後に、心理学の学びがどのようなものかを実際に体験するとともに、それに必要な学びのスキルを少しでも身に着けていただくための入学前課題を提示しました。

     多くの入学予定者が参加し、また興味深く楽しい4年生のプレゼンで、笑いの多い学科イベントとなりました。

    4月にまたお会いして、活気ある心理学科の中で多くを学び、本学科をより盛り立ててくれることを楽しみにしています。

  • 第10回NPプログラム終了報告!

    10月12日から毎週水曜日の計8回に渡って行われたノーバディズ パーフェクト プログラム(以下、NPプログラム)が、12月7日に無事終了いたしました。

    最初の頃はお母さんと離れるのが寂しくて泣いていた子どもたちも、回を重ねるごとに、担当の学生やお友達たちと楽しく遊ぶようになっていきました。
    わずか二か月の間でも、子どもたちの成長は著しく、その成長に寄り添っていくことで、学生も成長していきました。学生たちにとってとても貴重な経験を得ることができましたものと思います。

    最後になりましたが、ご参加いただいたご家族の皆様と毎回このプログラムを支えていただいております外部スタッフの方々に心より感謝申し上げます。

    そして託児学生のみなさん、長期の活動お疲れ様でした!

    20161207_01.JPG20161207_04.JPG20161207_03.JPG20161207_02.jpg

  • 広島文教女子大学附属図書館
  • 広島文教女子大学附属高等学校
  • 広島文教女子大学附属幼稚園

〒731-0295
広島市安佐北区可部東一丁目2番1号
TEL.082-814-3191(代)  FAX.082-815-6801

Copyright© Hiroshima Bunkyo Women's University. All Rights Reserved.