学費・奨学金・就学支援制度

入学金・授業料・教育維持費(2018年度入学生予定)
大学
(初等教育学科/人間福祉学科/心理学科/
グローバルコミュニケーション学科)
大学(人間栄養学科)
大学院
前期
後期
前期
後期
前期
後期
入学金
230,000円
230,000円
240,000円
授業料
380,000円
380,000円
380,000円
380,000円
330,000円
330,000円
教育維持費
130,000円
130,000円
155,000円
155,000円
合計
1,250,000円
1,300,000円
900,000円

※入学時には上記に加えて「諸費(学友会費/ オリエンテーションセミナー費/ 学生厚生費)」が必要です(2017 年度実績:67,700 円)。
※その他、諸費、実験・実習に要する費用は、別途徴収することがあります。

授業料等学納金優遇措置制度

本学では、下記のいずれかに該当する場合、学納金の一部について優遇措置が受けられます。
なお、対象者は学校法人武田学園の附属幼稚園・高等学校・大学・大学院(以下「各校」)の在籍者です。

各校に兄弟姉妹が在校しているとき
納付後入学金の半額を給付
各校から上部校進学したとき
各校及び本法人が過去に設置した学校の卒業生の子及び兄弟姉妹が各校に入学するとき
社会人特別入学試験・社会人編入学試験で入学したとき

※優遇措置制度を受ける場合、納付期限までに一旦入学金を納付していただきますが、 入学後の申請により、該当する額が6月末頃に給付されます。


奨学金(2017年度実績)

経済的な理由で修学が困難な学生、家計急変により学業継続が難しくなった学生のために、次のような奨学金制度があります。

種別 本学独自の奨学金(給付型) 日本学生支援機構奨学金(注1)
武田ミキ記念基金奨学金 美樹会奨学金 第一種(無利子) 第二種(有利子)
対象
学業・人物ともに優秀で、
経済的事情により
学資援助を要する者
学業・人物ともに優秀で、
経済的事情により
学資援助を要する者
(2年次生を対象とし、
1年次の成績をもとに選考される)
学業優秀で、経済的理由により修学が困難な者
月額
20,000円 20,000円

【自宅学生】
30,000円/54,000円
から選択

【自宅外学生】
30,000円/64,000円
から選択

30,000円/50,000円/80,000円/
100,000円/120,000円

5段階から必要に応じて
貸与月額を選択
期間
1年間 1年間 日本学生支援機構が定めた月から
卒業までの最短修業年限終了時まで
返還義務
なし なし あり(無利子) あり(有利子)
募集時期
4月 4月 4月 4月
備考
日本学生支援機構との併用可 家計の急変や災害等で学資支弁が困難な場合には、
緊急・応急採用の制度があります。

(注1)大学進学後に申請を予定している生徒は、高等学校在学中に日本学生支援機構奨学金を予約することができます。詳しくは、高等学校の進路指導の先生にお尋ねください。 日本学生支援機構の奨学金以外では、地方公共団体・民間団体が独自の方針に基づいて実施しています。大学に募集依頼のあったものは学生サポート課掲示板でお知らせします。大学を経由せず本人から直接出願を受け付けている団体もありますので、出身地の教育委員会等へお問い合わせください。


海外留学・研修支援制度

本学が指定する留学・研修制度を希望する人物・成績ともに優秀と認められた学生に対し、TOEIC等の英語力検定試験に基づいて留学経費を補助する制度があります。その他、日本政府や国内外の企業や機関が募集する奨学金に関する情報を提供しています。
《2016年度実績》
 ・トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム(日本学生支援機構)第5期:1名採用
 ・本学留学支援奨学金受給者数:10名(留学生総数20名中)

修学支援制度「学生寮費4年間免除」

寮費(家賃)を免除します。寮生活に必要な費用は「食費」と「管理運営経費」のみになります。

諸費用 入寮費
[入寮時のみ]
食費
[年額(月額)]
管理運営経費(水道・光熱費等)
[年額(月額)]
60,000円 319,140円(35,460円)
※8・9・3月を除く、毎月自動引落
99,600円(8,300円)
※年2回に分けて徴収

※上記金額は2017年度(実績)です。各費用は諸事情により予告なく変更する場合があります。
※募集人員80名程度(申込順)
※原則4年間二人部屋




教育ローン(2015年度実績)
■ ひろぎん教育ローン
指定金融機関 広島銀行
指定教育ローン 「ひろぎん教育ローン(分割返済型)」
融資額 10万円以上500万円以下(1万円単位)
融資利率 固定金利3.75%~4.75% 変動金利2.80%~4.30%
※金利は変動する場合があります。
返済条件 ・在学期間は利息のみ毎月払い
・卒業後は元利均等毎月払い(賞与月加算可)
保証 ひろぎん保証(株)
備考 ・金利は、固定金利・変動金利のいずれかを選択
・保証料は融資利率に含まれる
・広島銀行各支店の付近に在住している方 など

※ひろぎん教育ローンの詳細は広島銀行へお問合せください。


■ ひろぎん教育ローン利息補給制度

「学びたい」学生の保護者に対する支援として本学では、「教育ローン利息補給制度」を設けております。 本制度は、融資対象者に対し、 本学がローン利息の一部を補給するものです。

範囲 学納金(授業料・教育維持費)
利息補給率 固定金利、変動金利いずれも融資利率の6割
期間 在学期間

※教育ローンを利用しての本学での「利息補給制度」の詳細は学生サポート課(082-814-9995)へお問合せください。


■ オリコ学費サポートプラン

平成22年度からオリエントコーポレーション(オリコ)と提携しました。本制度は、保証人が原則として不要で、かつ、高い認可率が特徴となっています。 詳しくは ・・・ オリコ学費サポートプラン


■ ジャックスの教育ローン

平成28年度からジャックスと提携しました。本制度は、原則として保証人が不要です。
詳しくは ・・・ ジャックスの教育ローン


  • 広島文教女子大学附属図書館
  • 広島文教女子大学附属高等学校
  • 広島文教女子大学附属幼稚園

〒731-0295
広島市安佐北区可部東一丁目2番1号
TEL.082-814-3191(代)  FAX.082-815-6801

Copyright© Hiroshima Bunkyo Women's University. All Rights Reserved.