人間科学部とは

「+αの学びを」。未来に生かせる資格や免許を取得しよう。

 本学の5つの学科では、各専門教育課程の学修ができることはもちろん、それに合わせて関連した資格や免許を取得することができます。専門性を生かせせる資格や免許を複数取得することで、活躍の可能性や幅、度合いもより一層大きくなることでしょう。
 さらに大学院では、臨床心理士や教員専修免許状など、より高度で実践的な資格・免許の取得をめざすことができます。
 →取得可能な資格・免許一覧
 →学部・学科・大学院

BECC―「生きた英語」が身につく環境がここにある。

文教イングリッシュコミュニケーションセンター(BECC)は、中・四国地区最大級の規模を誇る英語学修専用施設。本学の英語学修は原則BECCで実施されます。3つのフロアからなるスタイリッシュで機能性に富んだ館内には、ネイティブの授業担当教員や学修支援担当教員をはじめ、専任スタッフ16名が常駐しており、毎日がまさに「学内留学」の環境。BECCでは、学生もスタッフとして運営に携わっています。
 →BECC
 →留学・研修制度
 →海外留学奨学金制度

伝統の教職課程。卒業生750名以上が全国の現場で活躍。

特に小学校教員の採用試験実績では、毎年高い実績をあげている本学。大学ランキングにおいても常に全国上位をキープしています。もちろん、幼稚園教員や保育士の採用状況も堅調に推移しており、さらに中学校教員の採用試験でも現役合格を達成。学内には「教職センター」が組織され、学修効果を高めるカリキュラムや多彩な支援体制が整っています。教職実践演習室やML教室、教材作成室の整備など、環境面での充実も進んでいます。
 →教員採用試験状況と結果
 →初等教育学科卒業生メッセージ
 教職センター

成績優秀者奨学制度・修学支援制度等で学生生活をサポート。

成績優秀者奨学制度は学納金の減免制度で、対象となる入学試験において優秀な成績を収めた合格者には学納金が最大で3/4減免されます(第1種は3/4減免、第2種は1/2減免)。このほか、学生寮の家賃が全額免除される制度(「修学支援制度」)もあります。学生寮はキャンパス内にあるので「安全」が確保され、さらに専属栄養士が一日3食提供するので「安心」もプラス。
本学独自の給付型奨学金制度も多様に整っています。
 →成績優秀者奨学制度(学納金一部免除)
 →修学支援制度(学生寮家賃無料制度)
 →武田ミキ記念基金奨学金
 →同窓会奨学金
 →海外留学奨学金制度

「確かな進路実現」の積み重ねが実り、全国上位にランクイン。

全国の高校進路指導教諭を対象に昨年度実施されたアンケートで、本学は「教育力が高い大学ランキング」において西日本女子大で第1位(中・四国地区私立大学でも第1位)にランクインしました。本学が長年目標に掲げ、実践してきた「確かな進路実現」の積み重ねが高校現場にも一部認められたものです。
そのほか、「面倒見が良い大学」「入学後、生徒を伸ばしてくれる大学」「小規模だが評価できる大学」でもランクインするなど、本学の実力・実績は高く評価されています。
 →大学ランキング一覧
 →就職状況

  • 広島文教女子大学附属図書館
  • 広島文教女子大学附属高等学校
  • 広島文教女子大学附属幼稚園

〒731-0295
広島市安佐北区可部東一丁目2番1号
TEL.082-814-3191(代)  FAX.082-815-6801

Copyright© Hiroshima Bunkyo Women's University. All Rights Reserved.