広島文教女子大学附属高等学校 オフィシャルブログ

和太鼓部の最近のブログ記事

全国大会出場決定

 7月30日(日)に静岡県御殿場市富士山交流センター「富士山樹空の森」で開催される「第32回富士山太鼓まつり第8回全国高校生太鼓甲子園」への出場が決定しました。

文教太鼓 葵 新入部員デビュー

 6月11日(日)の文教祭で「文教太鼓 葵」の9代目にあたる1年生のデビューステージです。試験に合格した3人が力いっぱい演技をします。応援よろしくお願いします。

 和太鼓部と放送部がNHKのラジオ番組に出演しました。NHKラジオ第1の「ひろしま コイらじ」です。NHK広島放送局から内藤アナウンサーが来校され、生放送でお届けしました。内容は、女子だけで力強い演奏を届ける和太鼓部の紹介です。番組では、腰を落として演奏する独特の奏法や1日3時間の練習、周囲の応援が原動力になっていることなどを紹介しました。紹介役は放送部2年の和田華果さん、高椋彩実さんが務めました。2人は、生放送の緊張感の中、明るくハツラツと伝えていました。

放送後、内藤アナウンサーは、放送部の部員からの質問に答えてくださいました。「仕事のやりがいは?」「辛かった時はどうやって乗り越えたのですか?」など、多くの質問に熱心に答えてくださり、生徒たちも大きくうなずいたり、メモをとったりして聞き入っていました。

コイらじ①.jpg

●和太鼓部・茶華道部

7月30日(土)から8月1日(月)に広島県三原市で行われた第40回全国高等学校総合文化祭 2016ひろしま総文に和太鼓部・茶華道部が参加してきました。

 和太鼓部と茶華道部は, ご来場したお客様へお渡しする資料の袋詰めやのぼりの作製,審査員などへの接待などを運営スタッフとして行いました。また,ご来場したお客様へ「こんにちは」,「ありがとうございました」などの声掛けをしました。

 第40回全国高等学校総合文化祭 2016ひろしま総文の郷土芸能部門の広島県生徒実行委員長を和太鼓部の小倉利子さん(3年),広島県生徒実行副委員長を和太鼓部の白井晴菜さん(3年)が務めました。

 また,和太鼓部は運営スタッフとしてだけではなく,出演団体として最終日の8月1日(月)に参加しました。

 このような機会に運営スタッフとして参加することは,とても貴重な経験です。

 今回の体験で学んだことを活かし,今後,いっそうの活躍することを期待しています。

画像は,茶華道部の接待の様子です。

    総文祭1.jpg  総文祭2.jpg

Copyright© 2013 Bunkyo High School Attached to Hiroshima Bunkyo Women's University.