広島文教大学附属高等学校 オフィシャルブログ

放課後講座「文教塾」本格スタート

 広島文教高校は15日、放課後に実施する文教名物の受験対策講座「文教塾」を本格始動させました。国公立大学対策講座や大学入試共通テスト対策講座など約20の講座があり、200人以上の文教生が受講し、熱気に溢れています。

 15日は、「英語の文教」の名物講座「英検対策講座」のほか、理科や地歴公民の講座がありました。英検の公開会場にもなっている文教高校。学校を挙げて英検に取り組んでいます。2次試験対策として、ネイティブ教師のシャノン先生の講座は人気があります。生徒たちには「英語を楽しみながら学べる」「生きた英語に触れられる」と好評です。

 

 リケジョを目指す生徒たちには、数Ⅲ講座があり、数学科の萩尾先生が少人数で丁寧に教えてくれます。熱血指導で知られる萩尾先生のモットーは「分かるまでトコトン」です。生徒の立場になっての分かりやすい解説は受験生に定評があります。苦手だった数学が好きになり、受験で「武器」にまでになったという卒業生たちもいます。

 文教塾は、今年度から管理職による国公立大学推進入試対策の小論文と面接講座を始めています。また、大学入試共通テスト対策もあり、時間を測って数多く実戦問題や予想問題を解いていくという講座です。本番さながらの問題を本番さながらに解くことで、時間感覚を磨き、勘所を養うことにもつながります。いかに本番力を身につけるかに力点を置いています。

IMG_3031.jpgIMG_3034.jpgIMG_3037.jpgIMG_3040.jpgIMG_3043.jpgIMG_3044.jpgIMG_3047.jpg

2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Copyright© 2013 Bunkyo High School Attached to Hiroshima Bunkyo Women's University.