広島文教大学附属高等学校 オフィシャルブログ

ムッシュ吉村のそこ知り㊷ 中期留学、スタートしました

㊷ 中期留学、スタートしました

 広島文教高校の中期留学生6人は、真冬のカナダと、真夏のニュージーランドで、留学ライフをスタートさせていますよ。希望と期待でいっぱいの写真を、続々と送ってくれています。現地でお世話になっている旅行業スタッフから、元気な様子を報告してくれてます。紹介しますね。

【カナダ組】

広島文教3名1月27日、28日のオリエンテーションを終えられ、昨日からArisaさんはEsquimalt, KonatsuさんとMomokaさんはLambrickに登校されています。放課後には、ダウンダウンツアーにお連れしました。

朝には雨が降っていたのですが、昼には晴れたので絶好のダウンタウンツアー日和となりました。

写真は添付をご確認ください。

学校初日の後ということもあり、少し圧倒され、疲れている様子でした。

ダウンタウンツアーでは、到着日にBay centerはすでにお連れしていたので、州議事堂や中華街、周辺のお店などを紹介しました。

3名に学校初日の感想をお聞きしたところ、皆さん先生の話すスピードが速く聞き取るのに苦労しているとのことです。

履修表は初日の朝に頂けたようで、何のクラスがあるかも分からずドキドキしたとおっしゃっていました。

クラスの内容や様子などは来週の面談で詳しく聞いていこうと思います。

ArisaさんはEsquimaltで日本人のお友達がたくさんできたようです。ただ、まだ英語に自信がないようで日本人以外の友達は初日では出来なかったとおっしゃっていました。

KonatsuさんとMomokaさんは中国人のお友達ができたようで一緒にランチを食べたと報告してくださいました。

もちろんまだ初日なので緊張や恐怖がまさり、受け身になってしまいなかなか自分から話しかけることができないようですが、これからどんどん友達が増え、英語を使う機会も増えればいいなと思います。

そして、ホストさんとの関係は良好です。みなさん現地校初日のランチはホストさんがサンドイッチを用意してくださったそうです。マヨネーズの味が日本のと違って不思議な味だったと話していました。たしかにこちらのマヨネーズは甘めかもしれないですね。

ホストさんとのコミュニケーションについては自信がないようで、継続して話しているのが難しいとおっしゃっていました。ホストさんが聞き取れなかった時に再度聞き返されると緊張からかうまく話せなくなってしまうこともあるようです。これから毎日少しずつ慣れてきてくれることと思います。

来週水曜日にはArisaさん、金曜日にはKonatsuさんとMomokaさん2名の面談の予定になっていますので、いろいろなお話を聞けることを楽しみにしています。

育田.jpg上西.jpg沖土居.jpg

2020年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Copyright© 2013 Bunkyo High School Attached to Hiroshima Bunkyo Women's University.