広島文教女子大学附属高等学校 オフィシャルブログ

ムッシュ吉村のカナダプチガイド①

バンクーバーについて

広大なカナダの中で日本から最も近い都市がバンクーバーです。19世紀後半から入植が進み、カナダ本土とバンクーバー島に挟まれた港湾都市として発展しました。2010年の冬季オリンピック開催を機に、注目が集まり、世界の中でも住みたい都市ランキングで上位にランクインしています。

230万人が住んでおり、カナダの中でも比較的暖かいエリアです。日本からの時差は17時間です。今、7月はベストシーズンで、気温が高くても25、6度で、湿度が低いため、過ごしやすいです。ただし、日差しが強いため、サングラスが必需品です。

バンクーバーには、日本総領事館があり、年間を通じて、多くの日本人が観光客として訪れます。治安はとても良く、ちょっと足を延ばせば、カナディアンロッキーなど自然も豊かで、日本人だけでなく世界中の人たちが憧れている都市の一つです。そんな素敵な街に、文教生は修学旅行ホームステイで訪れています。

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Copyright© 2013 Bunkyo High School Attached to Hiroshima Bunkyo Women's University.