広島文教女子大学附属高等学校 オフィシャルブログ

第26回広島県高等学校放送文化コンクール地区予選の結果(放送部)

11月1日、本校の放送部が第26回広島県高等学校放送文化コンクール西部地区予選(開催場所:広島県立井口高校)に出場しました。

結果は次の通りです。

県大会出場 朗読 浅野未優(2D)  

      朗読 午来友香(1C)

      アナウンス 近藤しずか(2E)

朗読の浅野さんは、入賞(2位)しました。県大会は、11月22日(日)に比治山女子高校で行われる予定です。

また、NHK主催の映像コンテスト「ミニミニ映像大賞」に、放送部が2本の作品を応募し、そのうち1本が1次審査を通過しました。「夢」をテーマにした30秒の映像作品です。残念ながら、2次審査に進むことはできませんでしたが、この大会は1000本を超える応募があり、映像のプロや映像制作を学ぶ大学生も参加しています。1次審査の作品75本に入ったことは放送部の生徒たちにとって大きな自信につながったようです。

(審査結果は、ミニミニ映像大賞のHPで見ることができます。只今、最終審査に向けて投票中ですので興味がある人はぜひご覧ください。)

県大会(放送部).JPG

Copyright© 2013 Bunkyo High School Attached to Hiroshima Bunkyo Women's University.